Crefus
create × future × science

「未来の科学を創造する」
という思いを込めて生まれた名前です。

知的好奇心を刺激するロボット教材を使った学習で、
子どもたちがワクワクするようなロボット製作を通して、
世界に通じる理数系に強い子どもを育てます。

クレファスさいたま新都心校

2017年度本コース生徒随時募集中!!

さいたま新都心駅から徒歩3分という好立地の場所にcrefusさいたま新都心校ははあります。埼玉県内では4校目となり、株式会社ウィザードが運営をいたします。
本コースにつきましては随時募集しておりますので、お気軽お問い合わせください。

株式会社ウィザードは、教育サービスの国際規格であるISO29990を認証取得しておりますので、安心して授業を受けることができます!







理数系に強くなる!!

小学1年生がパソコンとレゴブロックを使用して扇風機の羽が回るプログラムを組んでおります!
なんと!50分の授業内でやっております!! 動画をご確認ください。

Crefusが考える学習効果

一般的に勉強や学習というと机の前に座り教科書を開き、知識を詰め込む暗記作業を行うことと思われがちです。『楽しんでいる姿』『好きなことに集中している姿』などは学習とは相反するものとされる傾向があります。テレビ、ゲームも我慢してまじめに机に向かい暗記作業を行っていれば誰もが勉強していると感じてしまいますが、「耐えること=学習」なのでしょうか。知識を得ることは、もちろん大切なことですが、それだけで良いのでしょうか。

Crefusが考える学習とは、「知の発散」です。つまり、興味あることに時間も忘れ取り組み、創造し、その中で起こった問題の解決方法を自ら導き出すことだと考えます。この問題解決の際に必要なのが、今まで学んだ知識になります。その知識が足りないと感じた時に、子どもたちは初めて自ら勉強の必要性を感じるのだと思います。Crefusの授業では机から離れて実験することもありますし、仲間と相談することもあります。ロボットを思い通りに動かすという目的を達成するための作業の繰り返しの中から、子どもたちは知らず知らずのうちに難しい原理原則を学んでいます。これこそが、頭の柔らかい子供の時だからこそ学ばせてあげたい「生きる力」だと私たちは信じています。

当校ではこの「生きる力」を大切にしております!

  • 写真
  • 「キャリア教育」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。
    当校の関連会社である一般社団法人日本キャリパスポート協会では、
    法政大学キャリアデザイン学部教授児美川孝一郎先生の指導の下、
    キャリア教育の普及に努めております。

    「キャリア教育とは”生きる力”を育む力」

    お子様にこの生きる力を育んでいきます!


世界標準のロボット教材

レゴ®WeDo2.0

レゴ®WeDo2.0は、レゴ ブロックを組み立て動かすことで、プログラミングとものづくりを体験できる小学生向けの教材です。 タブレット端末やPCにソフトウェアをインストールするだけでプログラミングを始められます。答えを自分で予想し、調べ、考え、動かすといった一連のプロセスを通じて、思考力や問題解決力や表現力の育成を図ります。

教育版レゴ®
マインドストーム®EV3

Crefusで使われている教材は世界の教育現場で認められている「教育版レゴ®・マインドストーム®」です。レゴ社とMIT(米国マサチューセッツ工科大学)が共同開発した(1998年に発表)、レゴ®・マインドストーム®は、ロボティクスの先駆的な製品であり、教育用ロボティクスの世界に革命を起こしました。小学校から大学まで、世界中で50,000を越す教育機関で採用されています。「教育版レゴ®・マインドストーム®」を日本で初めて取り入れたのがCrefusです。「教育版レゴ®・マインドストーム®」は生徒たちが無理のない方法で一歩一歩学びながら、自立型ロボットを組み立て、プログラミングすることによって、学習能力を高める為のツールです。レゴ®ブロック、学習しやすいソフトウェアは、生徒たちが自分の手で新たなアイデアを生み出す事を促す効果があります。授業ではこの優れた教材「教育版レゴ®・マインドストーム®」にCrefusが開発した体系化された独自の科学教育カリキュラムを取り入れています。.

VEX®EDR

ミドルコース終了後、SSクラスで使用するハイレベルなロボットキットです。大出力のモーターと金属フレームを使い、これまでよりパワフルなロボットを製作できます。 またプログラミングではロボットCについて更に高度な学習を進め、比例制御を用いたプログラムに挑戦し、実際のロボットを制御するために必要となる実践的な制御方法について学習します。

小学1年生から学ぶことができます!

Crefusは、1年間に40回の授業を受けていただくことになっております。
週に1回程度となりますので、無理なく学ぶことができます。
また、いつからでも入ることができます。

スタンダード
(小学1年生)

レゴ®WeDo2.0は、レゴ ブロックを組み立て動かすことで、プログラミングとものづくりを体験します。

アドバンス
(小学2年生)

スタンダードで習得したことをベースにレゴ®WeDo2.0を使用し、応用力を身につけます・

ブロンズ
(小学3年生)

最終的にはライントレースをしながら相撲をするロボットの製作を行います。
その過程においてメカニズムの基礎、PC基本操作、入門プログラム、プレゼンテーションの仕方などを学習します。また、集中して一つのものを作り上げることや、もの作りを通してアイディアを表現することを学びます。

シルバー
(小学4年生)

様々なセンサーを使用して、迷路を脱出するロボットの製作を行います。その過程でロボット製作に必要なメカニズム、センサーやモーターの制御方法、初級プログラミングなどを学習します。
また、プログラミング活動を通じて論理的に考える力を養い、発表会を通じてプレゼンテーション手法を学習します。

ゴールド
(小学5年生~)

フォワードとキーパーの2種類の自律したサッカーロボットの製作を行います。サッカー競技を通じて、サッカーロボットに必要なメカニズム、中級プログラミング、プレゼンテーション手法などを学習します。
理数的な知識と思考力を統合して、より高度なプログラミング活動を通じて論理的に考える力を養います。

プラチナ
(ゴールド修了者)

IRシーカー(赤外線追尾)センサーを使用して宝探しをするロボットを制作しよう!

STEP

1

お気軽にお問い合わせください!

ご不明な点もあろうかと思いますので、まずはお気軽にお問い合わせください!
親切丁寧にお応えさせていただきます。
048-650-1020

STEP

2

無料見学にお越しください!

「ウチの子どもにはできるかな?」とお考えになるのは当然のことです。
一度、当スクールにお越しいただき、授業風景を見学してください!
体験講座(有料)も実施しております。

STEP

3

しっかりご検討ください!

お子様と親御様でしっかりご検討ください。
私どもは無理な勧誘は致しませんので、ご安心ください。

STEP

4

お申し込みは簡単です!

お申し込みは簡単です!
所定のお申込書にご記入いただき、受講上の注意などをお話しさせていただきます。
ご不明な点があれば、なんでもご相談ください!

STEP

5

レッスンスタート

これからのお子様の成長を楽しみにしてください!
成果発表会なども開催いたしますので、是非ともご参加していただき、ご成長をご確認ください。


STEP

1

お気軽にお問い合わせください!

ご不明な点もあろうかと思いますので、まずはお気軽にお問い合わせください!
親切丁寧にお応えさせていただきます。
048-650-1020

2017年度本コース時間割

コース名
曜日時間帯
Kicks(小学1・2年生) 金曜日コース 16:15~17:05
Crefus(小学3年生以上) 木曜日コース 17:00~18:30           
土曜日コース 13:30~15:00
Kicks(小学1・2年生) 金曜日コース 16:15~17:05

※日程は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

各種お申込みフォーム

無料体験、2017年度9月コース、サマースクール等のお申し込みは下記にてお願い申し上げます。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
刻印

お越しの際はお気をつけて!

さいたま新都心駅から徒歩3分。
近くにショッピングモール・コクーンがありますので便利です。

会社概要

社名 株式会社ウィザード
設立 2002年11月1日
代表者 代表取締役 小林 仁
所在地 〒330-0835 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-93-1不二ビル新都心館1階
電話番号 048-650-1020
所在地 〒330-0835 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-93-1不二ビル新都心館1階

代表者プロフィール

小林 仁

昭和45年生。埼玉県さいたま市出身。

大学卒業後、団体職員として就業し、2度の転職経験を経て、 平成14年に有限会社ウィザード(現 株式会社ウィザード)設立。

・一般社団法人日本キャリアパスポート協会 代表理事
・NPO法人 人材ねっと 代表理事
・2級キャリア・コンサルティング技能士(国家検定)

・マイクロソフト認定トレーナー
・心理学修士
・キャリアデザイン学修士
・埼玉大学大学院人文社会科学研究科経済経営専攻 博士後期課程在籍

拙著

カリスマ講師がいなくても「売れるスクール」になる方法(幻冬舎)